[ 2005年10月25日]  プライバシーマークを取得致しました。(認定番号 第A540014(01)号)




株式会社 生活総合サービス(以下、当社)は、通信販売事業に携わる者の責任として、お客様からお預かりした大切な個人情報を安全に管理し、適切な利用を常に心掛けることを最優先事業の一つと考えております。
当社はこの責任を果たしていく為、以下の個人情報保護方針を定め、役員及び従業員がこの方針に従い、徹底した個人情報の適切な管理と取り扱いに取り組んで参ります。



  1. 法令、社内規定の遵守
    当社は個人情報の保護に関して、日本工業規格「個人情報に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項」(JIS Q 15001)を遵守すると共に、それを実行してゆく為の社内規定を定め、社員教育などを通じ、それらに準拠した行動を実践します。


  2. 個人情報の収集・活用・提供
    当社は個人情報に関して、ご本人の同意なく無断で収集・利用することはありません。同意頂いた場合でも、あくまで同意を得た範囲でのみ使用し、当該個人情報は同意がある場合、及び法律上要求されている場合以外は、第三者に提供いたしません。


  3. 安全対策の実施
    当社の保有する個人情報への不正アクセスや、紛失、破壊、改竄、漏洩などの予防並びに是正を行い、個人情報の保存・管理・廃棄ルールの徹底、来客の入退出管理などを徹底いたします。


  4. 継続的監査・改善の実施
    当社は、上記の1、2、3の実践状況について、定期的な監査を実行し、社内体制を継続的に改善します。また、常に社会の動きを見つつ随時見直しを行い、適切な管理を維持します。



平成16年7月1日
株式会社 生活総合サービス
代表取締役社長 古賀 淳一





収集目的
当社では、商品やサービス・プレゼントキャンペーン等のお申し込み、アンケートへのご協力、電子メール・ファックス配信サービスへのご登録・会員制サービスのご登録などの際に、お客さまの個人情報をお聞きすることがございます。いずれの場合も、お客様ご自身の意思でご提供いただきますようお願いいたします。


利用目的
ご注文商品や各種サービスのお届け・会員制サービスにおいて登録者であるかの確認・お客様のお役に立つであろうと当社が判断した当社の情報・その他何らかの理由によりお客様に連絡をとる必要が生じた場合などに利用させて頂きます。
しかし、個人情報の全部または一部が不足している場合には、ご利用出来ないサービスもありますので、ご了承ください。


個人情報の預託
利用目的遂行のため、外部に業務委託する際に、個人情報を預託する(情報処理のために外部に個人情報を預ける)場合は、充分な個人情報保護基準を満たしている預託先を選定し、個人情報保護に関する契約を締結した上、行います。

個人情報の提供収集させていただきました個人情報を第三者に提供する場合は、提供目的および提供先を明らかにし、お客様の同意を頂いた上でなければ提供は致しません。



個人情報の開示、訂正、削除
個人情報の開示、訂正、削除を希望される場合は、下記までご連絡をお願いいたします。
ご本人からのご連絡があった場合、速やかに手続きをさせていただきます。



ホームページの安全保護
当社のWebサイトにて、ご登録していただいたく個人情報は、SSL(Secure Sockets Layer)と呼ばれる暗号化技術によって保護されていますので、どうぞ安心してご利用ください。





当社は、当社のホームページにアクセスされた方の個人情報に関して、
ご本人の同意なく無断で収集・利用することはございません。